猪又建設 株式会社

糸魚川の歩みとともに、誠実な仕事を重ねた百年企業

1917年に創立された猪又建設株式会社。糸魚川を本拠地に、上越市、埼玉県越谷市に拠点を構える総合建設会社として安心・安全な構造物を築いてきた。先進技術を積極的に取り入れ、工事用の図面作成や工事監督を行ってきた実績から官公庁の受注が業務の7割を占め、学校建築にも多数携わっている。

猪又建設の強みは、技術者の誠実な仕事ぶり。工事現場では責任者として具体的な指示を心がけ、安全第一で工事を進めてきた。自然相手の難工事を手がけたことで蓄積された知見をもとに、現況を把握した段取りができる同社は、見た目にも美しい工事を完遂することで高い評価を獲得している。

材木店というルーツを持ち、これまでも、駅北復興住宅など糸魚川杉を活用した建設に携わってきた同社。2019年末には、糸魚川杉をふんだんに使った「トワイライトエクスプレス」のレプリカを製造するなど、糸魚川を元気にするためのプロジェクトにも積極的に加わっている。今後は、公共事業で培った技術をさらに向上させ、お客様のニーズをとらえた民間工事にも挑戦したいと考えている。糸魚川の豊かな環境を守り、安心と安全を創造する企業として、次の100年を目指すチャレンジが続く。

総務課長の山岸良一さん。小中学校からの職業体験受け入れなどにも対応されている。

企業情報

最終更新日: 2020年05月26日

事業所名猪又建設 株式会社
業種建設業
業種詳細総合建設業
取扱品目・事業内容建築・土木工事全般
代表者名猪又 史博
住所941-0061 新潟県糸魚川市大町1-6-6
TEL.025-552-2155
FAX.025-552-2152
Emailinomata@inomata-k.jp
URLhttp://www.inomata-k.jp
資本金60000000円
拠点営業開始日1917-01-01
従業員数62名
糸魚川駅前にある猪又建設。穏やかな社風が特徴だそう。
社章は、発祥地である糸魚川市来海沢の「来」の旧字体がモチーフ。会社も「まるくるさん」と呼ばれて親しまれている。
工事中の現場風景。堅実な作業に定評がある。
羽生にある除雪基地。