株式会社 谷村開発

巨大な岩石や機械の取り扱いはおまかせ。工事現場を支える会社

総合建設会社 谷村建設のグループ会社として1971年に設立された株式会社谷村開発。港湾工事に使用する岩石や砂利の卸売を主業務とし、土木工事や建築工事の受注、不動産賃貸業など幅広い事業を営んでいる。

同社が取引先から支持を集める理由は、資材が必要なタイミングに確実に届けられる段取り力。岩石の調達から海上輸送、現場への投入までのスケジュールを多方面と調整しながら組み、工事に支障がない状況をつくりあげる。特に港湾工事に関わる岩石の卸売は、船のやりくりだけでなく港の現況まで把握する必要があり、これまで築いてきた信頼関係がものを言う。0.5tから2tという巨石をガット船から納入できる企業は数少なく、各港湾建設工事に欠かせない存在となった。現在も、秋田県から石川県という広範囲に顧客を有している。

また、クレーンやバックホウ、ホイールローダーなどの重機を使っての建設工事や除雪を行うことから、重機オペレーターの多能工化を進める同社。現場で必要な資格取得の支援や、熟練オペレーターから若手への技術伝承に注力し、谷村グループの一員として事業を推し進めている。今後は地域の同業者との協力体制を模索し、地元の暮らしを守る存在であり続ける。

代表取締役社長の梅澤敏幸さん。谷村開発の自慢は、中途採用人材の定着率だと語る。

企業情報

最終更新日: 2020年04月01日

事業所名株式会社 谷村開発
業種建設業
業種詳細岩石卸売業、建設業
取扱品目・事業内容岩石販売、土木建築工事請負、不動産賃貸
代表者名梅澤敏幸
住所941-0069 新潟県糸魚川市南寺島1丁目1番16号
TEL.025-552-8097
FAX.025-552-8377
資本金20000000円
拠点営業開始日1971-07-01
従業員数16名
ガット船配線からクレーンなど重機の配車までこなす敏腕オペレーターとともに。
多種多様な重機を使う工事は谷村開発の得意分野。
北陸、東北地方の港湾建設工事の沈石納入で高い評価を獲得してきた。
ガット船とタイヤショベルを使い、港に岩石を投入していく。
大型ダンプも大活躍。糸魚川を中心とした周辺地域にも捨石を運搬する。