株式会社 八川屋商店

一瞬に咲く花火を、一生に残る記憶に変えたい

火薬類の卸販売業を営む八川屋商店の創業は1910年と古く、硬い岩盤が多い富山・長野の県境を中心に、産業用爆薬の販売で土木業界のニーズに応えてきた。現在の事業の柱は、猟銃・猟具・装弾を販売する鉄砲部門、産業火薬部門、そして花火を意味する煙火(えんか)部門の3つ。
なかでも代表の水上康子さんが今大きな力を入れるのが花火の打ち上げ。片貝花火の現場で打ち上げを学び、これまでには柏崎花火ほか、糸魚川おまんた祭の終了後に打ち上げられる“おみちよう花火”、 “根知谷キャンドルロード花火”、上越市の“高士ルミネ”のフィナーレを飾る花火など、さまざまなイベントに携わってきた。

「また来年もこの日の花火で会いたいね」と、いつまでも見た人の心に残る花火が理想形。「まだ100点はない」と貪欲に理想を追い続け、花火の色の組み合わせや打ち上げのわずかなタイミングの質をあげるために、つねに現場での研鑽を欠かさない。

「もっと気軽に花火を楽しんでもらえるように」と、現在は「いといがわ元気花火の会」の事務局を担っている同社、今後ますますの普及活動に力を入れていく。

ヒスイの勾玉をイメージした水上さん考案の花火。見事な色と構成で感動を呼んだ。

企業情報

最終更新日: 2020年03月02日

事業所名株式会社 八川屋商店
業種卸売業・小売業
業種詳細卸売業
取扱品目・事業内容取扱品目:産業用火薬類・非火薬破砕剤・発破用資材・安全保護具・猟銃・猟具/煙火打上・発破設計施工等
代表者名水上 康子
住所941-0068 糸魚川市本町9番7号
TEL.025-552-1881
FAX.025-552-1882
Emailhatikawaya@aroma.ocn.ne.jp
資本金10000000円
従業員数2名
社長の水上康子さん。創業者は曽祖母の水上琴さん、女性ならではの気遣いで長年にわたって火薬の安全な取り扱いを続けてきた。
甲種火薬類取扱責任者の資格を持ち、販売だけでなくその保管・運搬についても豊富な専門知識を持つ。
花火は打ち上げ間隔の1秒ズレが見た目の演出に大きな影響を与えることもあるため、つねに学びを欠かさない。
さまざまな花火玉を組み合わせ、子供向けやシニア向けなど、イベントに合わせた演出を行っている。